舞妓さんに会える!もっと近くでお話しして、お食事して、お座敷遊びを体験しよう!

舞妓に会いたい.net
トップご利用のご案内お問合せサイトマップ

もっと近くで! もっと親しく! もっと楽しい!



キャッシュレスで5%相当額還元


都をどり 芸舞妓の舞台鑑賞券(2020年4月1日〜27日)


をどり

京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演。
開催期間は4月1日から約1ヵ月。名高い「ヨーイヤサー」の掛け声とともに銀襖の前の総をどりで幕を開け、爛漫の春、夏、錦秋の秋、深雪の冬、そして再びの春の花見で幕を閉じる華やかな舞台は、明治5年の創始からの伝統です。
会場は祇園甲部歌舞練場を本拠地としていましたが、現在は耐震工事計画により休館となり、舞台を移して開催しています。


期間

令和2年4月1日(水)〜27日(月)
場所 南座 京都市東山区四条通大和大路西入る中之町198
開演時間
1回目 12:30〜
2回目 14:30〜
3回目 16:30〜
(4月1日については2回目、3回目のみの公演となります)
御観覧料 一等観覧券:5,500円(税込)
(1階・2階指定席)
書留郵送手数料 500円(税込)

  • 全席座席指定 良いお席はお早目にご予約下さい。
  • 座席のご希望は承れません。
  • 令和2年 都をどりに関してはお茶席はございません。
  • ご予約の締め切りは、3月15日(日)まで
  • 日付・開演時間毎にお申し込み下さい。
  • 合計金額は、「(5,500円×枚数)+500円=合計金額」となります。
  • お支払方法はクレジットカード決済のみとなります。
  • チケットは書留郵送での発送となります。(3月中旬頃の発送)

  • ご予約はこちら





    特定商取引法に基ずく表示プライバシーポリシー


    Copyright © elc-kikaku All Rights Reserved.